エアコンから異音

エアーシャットバルブ

「室内のエアコンからポコポコと異音がするけど、故障ですか?」お客様からエアコンクリーニングの際に尋ねられる事がありますが、大丈夫ですよ。

試しに窓を開けると音が止まるか確認して下さい。

エアコンからポコポコと異音がする原因は、室内の気圧と外の気圧のバランスが崩れることによって起こる音です。

特に気密性の高い住宅や高層マンションに起こりやすい現象です。室内の気圧よりも外の気圧が高い場合、エアコンのドレンホースから外気が室内に逆流し室内機のドレンパンというエアコンから発生する水分を受ける部分を通るためポコポコと異音が発生するので、故障ではありません。

この問題、「エアーシャットバルブ」を取り付けると改善できます。

取り付けはとても簡単。ご希望があれば当店でも請け賜りますが、別途費用が必要です。(在庫が無い場合もあります。事前にお申し付けください。)

また、エアーシャットバルブの取り付け単品の受付はしていません。エアコンクリーニングと一緒にご依頼下さい。

防虫ドレンキャップ

防虫ドレンキャップ

先日「エアコンから水漏れする」との相談があり、クリーニングで改善するかお伺いしたところ、ドレンホースの中に昆虫が詰まっていたのが原因でした。

エアコンの室内機の中に虫がいる事は珍しくありません。

ゴキブリ・カナブン・ヤモリ・蜘蛛など・・・その多くはエアコン内部の水分を外へ排出するドレンホースから室内へ侵入します。

特に夏場は水分を求めて、ドレンホースの中に入る事が多々あります。

その問題、「防虫ドレンキャップ」で解決します。

取り付けはとても簡単。ご希望があれば当店でも請け賜りますが、別途費用が必要です。(在庫が無い場合もあります。事前にお申し付けください。)

ただし防虫ドレンキャップを取り付けた際は、1年に一度取り外して根詰まりを防ぐ為のお手入れが必要です。室内機から水分と共に外に排出されるホコリや汚れによる根詰まりが原因の水漏れを防ぐため。

また、防虫ドレンキャップの取り付け単品での受付はしていません。


今回、ポコポコ鳴る異音の原因や、害虫がエアコンに入る原因について知らない人が多く、エアーシャットバルブや防虫ドレンキャップが大活躍しました。やる価値の無い効果が不明なエアコン防カビコートよりも断然、効果的です。

この二つの商品は、お客様でも取り付けることが可能です。購入や取り付け方法はメーカーにお問い合わせ下さい。


お問い合わせ
メールフォーム

このページの先頭へ

イメージ画像