シャープエアコン

AY-Y40SX-w

初めに言っておきますが、通常はこのようなクリーニングは行っていません。

7月某日、とある理由により通常の方法での分解が困難なため「脱着式」によるシャープAY-Y40SX-wのエアコンクリーニングを行いました。

2011年製以前のシャープお掃除機能付きエアコンは、本当に複雑で分解と組立に時間がかかる機種です。そのため、他店でお断りされる事も珍しくありません。

今回のAY-Y40SX-wも2009年製。

案の定、ネジ多し、配線がぐちゃぐちゃと・・・(^_^;)

それでも、壁から取り外した状態なので問題なし。AY-Y40SX-wはドレンパンが外せないタイプですが、熱交換器だけの状態で隅々まで高圧洗浄できます。

脱着式エアコンクリーニングのメリットですね。お持ち帰りとは違い、洗浄後に再度壁に取り付けるため、通常より時間と費用が必要な洗浄方法です。

シャープ・2009年製・AY-Y40SX-w・完全分解洗浄

シャープ・キレイオン

①シャープのキレイオンのロゴ。②壁に設置されている状態。③取り外したエアコンをベランダでセッティング。前面カバーを分解しているところです。やっぱりシャープ。ネジを隠していますね。と言うか、前面カバーこんなにネジ要らないでしょ?

シャープエアコン完全分解

①役に立たないお掃除ロボットのです。②お掃除ロボを取り外した状態。③ホコリを溜めるだけの換気ファンも分解しますよ。写真では多くの作業工程をカットしています。本当に複雑で面倒な構造のため、お客様が思っているよりも時間が掛かります。

お掃除ロボを取り外した状態

①お掃除ロボを取り外した状態。②自動フィルターお掃除機能が役に立たない証拠ですね。③完全分解で熱交換器だけの状態にするため、次々と部品類を取り外していきます。アレやらコレやら部品多すぎ・・・(^_^;)

シャープエアコン完全分解の様子

①勿論、基盤も取り外します。②完全分解完了。熱交換器だけの状態です。③背面一体型のドレンパンとクロスフローファン。やっと洗浄が出来ます。シャープAY-Y40SX-wはドレンパン一体型なので、隅々まで洗うには完全分解しかありません。

完全分解後の高圧洗浄

高圧洗浄機で熱交換器を洗浄中です。たっぷりのエコ洗剤で気持ち良さそう?熱交換器だけなので遠慮なくガンガン洗えます♪カビ?ホコリ?雑菌?全部まとめてガーと洗い流します。問題は取り外した部品にもアレやコレやと・・・

エアコンの分解した部品類

①ファンや一体型のドレンパンも高圧洗浄でピカピカに♪②換気ファンも分解洗浄。③お掃除ロボもキレイになりましたとさ。この後、再びエアコンを組み上げると思うと気が重くて・・・(^_^;)

エアコンクリーニング後

①ベランダで日光除菌乾燥後の熱交換器。②前面カバーの裏側。ね、余計な部品が付いてるでしょ?③完了後の試運転の様子。洗浄後の組立・取り付け図はカット。とても疲れた1日でしたが、お客様には大変喜んで頂きました。

あとがき

冒頭でも記載しましたが、通常はこのようなエアコンクリーニングは行っていません。

勿論、今回のお客様には別途でクリーニング代と脱着費用を頂いています。

本来、この方法でのエアコンクリーニングは、引っ越しの時に旧居から新居へ移転する際「キレイにしてから取り付けたい」と言われる方へ提案する方法です。取り外して持って帰り、洗浄後に新しい新居へ取り付けを行います。

その為、メニューにもありません。裏メニューです。

この脱着式では、お預かりしている間に本体から小さな部品に至るまで完全分解で洗浄するので、通常の壁掛けクリーニングに比べて洗い残しが無く、取り付け後はキレイな状態で使用できます。


お問い合わせ
メールフォーム

このページの先頭へ

イメージ画像