エアコン用の高圧洗浄機

タスコ製TA352C-60

3月初日、エアコンクリーニングの最中、何やら急にガラガラという爆音と共に高圧洗浄機が「プスッ」と止まった。その後、手を尽くしたが動かない。

困った・・・丁度、すすぎの終了間際だったので、この機種は大丈夫だけれど残り2台が控えてる。スペアの高圧洗浄機を取りに戻る程、近い現場じゃない。

お客様に事情を説明して、日程の変更をお願いしました。

故障の原因の一つ?当店では洗剤の噴霧から高圧洗浄機を使用してるので機械の寿命が短い。安請け業者は園芸用の噴霧器を使うらしいけどね。

また、始動から一気に全開で高圧洗浄するのも問題?中間の圧力なんて無視。いつも最高圧力3.5MPaで使ってきたのも原因かな?

色々考えても仕方ない、新しいエアコン用の高圧洗浄機を購入する事にした。

選んだ洗浄機はアサダ製ではなく、タスコ製のTA352C-60にしました。早速、ポリッシャー.JPさんで購入。目玉ステッカーとガッチャのステッカーを貼った可愛いスタイルからは想像も出来ないほど高性能です。

これからは、この高圧洗浄機でお客様宅のエアコンをキレイにします♪

新しい高圧洗浄機と洗浄ガン・ノズル

高圧洗浄機の防音装備

まだまだ寒い季節なので高圧洗浄機を暖かくしています。と言うのは冗談で、少しでも音を静かにする為に防音材と吸音材等で囲みました。真ん中の写真の様に本体カバーが意外と簡素に作られているので、音漏れと振動を和らげるためにしています。

また、本体と吐水ホースを繋ぐソケットがハメにくいので、ワンタッチカプラーを取り付けました。後は本体ケースに穴を開ければ完成。ケースの中に入れた状態で静かに使用できます♪この吸音材、値段がとても高い・・・(^_^;)

エアコン洗浄ノズル

当店が使用している高耐圧・高吐出力のメタル洗浄ガンです。上が35度で曲げ加工してある扇形噴射角25度の固定ノズルです。下が主にメインで使用している、長さ短め直角90度の曲げ加工で扇形噴射角15度の洗浄ノズルです。

どちらも使い勝手が最高です。90度の直角タイプは、アルミフィン上部や裏側を洗浄する際にも活躍しています。ホース部分にボールコックを取り付けているので、作業中に洗浄ガンの取り換えが出来るようにしています。

あとがき

たかがエアコンクリーニング・・・。と言われれば、それまで。ですが、こだわりや遊び心も大切だと思っています。

例えば、洗剤や分解技術だけでなく、高圧洗浄機・ガン・ノズルにこだわるだけでもキレイに対する効果は違います。

噴霧形状が霧では、現在のエアコンの形状である深いアルミフィンの奥深くの汚れまで届きません。そのため噴霧形状は扇形。最高圧力で使用するためメタルガンを使用するだけでも、水圧の威力による洗浄効果が実感できます。

目玉ステッカーは遊び心でも、ケースに防音効果を施す手間は真剣です。「お客様宅で少しでも静かに洗浄を。」と言う考えはご近所さん・小さな子供・ペット等への配慮でもあります。それでも掃除機並みの機械音はします。ご了承下さいませ。

このように当店では、洗う以外の事も真剣に考え取り組んでいます。そんなこだわりが、楽しい=遊び心?なのかな?

1日に何台も請けて適当に済ませる安請け業者さんには理解できないだろうけどね。・・・(^_^;)


お問い合わせ
メールフォーム

このページの先頭へ

イメージ画像