三菱エアコンのクリーニング

MSZ-JXV228-w

糟屋郡篠栗町で三菱お掃除機能付きエアコンMSZ-JXV228-wのクリーニング。

今回のお客様は、数年前にハウスクリーニングをご依頼下さった方です。

覚えて頂けると、何故か遠い所でも楽しく通えるのが不思議ですね。この他にも普通機のエアコン2台で計3台のクリーニングです。

この年式の三菱エアコンは、他のシリーズとの違いが分かりません。どれも同じようにドレンパンまでサクサク分解洗浄出来ます。

お掃除ロボットも分解して洗う事が出来るGood!な構造です。

他の普通機2台(ダイキン製・富士通製)の方が完全分解洗浄だったので、時間がかかったような気がします。通常、ダイキン製は完全分解していません。

そんな、三菱お掃除機能付きエアコンMSZ-JXV228-wです♪

三菱エアコン分解洗浄

三菱エアコンの分解

カバーやら部品類をサクサク分解していきます。三菱のお掃除ロボを固定しているネジは、赤丸部分の1つだけ。Good!です。

ドレンパンを外している様子

お掃除ロボを外すと次はドレンパンです。三菱エアコンは、ネジを使わず赤丸部分で止めています。Good!です。

分解したドレンパンの汚れ

取り外したドレンパン。吹き出し口部分や取り外さないと洗えない内部の汚れはカビ。テレビCMで宣伝しているお掃除屋さんの洗浄方法では洗えない部分です。ドレンパンを外すと、お客様が覗いてファンの汚れ具合を確認する事が出来ます。

洗浄後のエアコンの部品

洗浄後のお掃除ロボ。ピカピカです♪ドレンパンも外して洗うのでピカピカに♪その他の部品の洗浄後です。全部丸洗い♪

洗浄後のエアコンのファンと熱交換器

ファンや熱交換器もキレイになりました。真ん中の少し黒っぽいのは、僕の影です。ご安心下さい。本当に三菱のエアコンは、他のメーカーとは構造が異なり、まるで「分解して洗って下さい。」と言ってくれているような構造です。

あとがき

今回は三菱のお掃除機能付きエアコンMSZ-JXV228-wをメインに記載しましたが、本当に1番大変だったのは富士通の完全分解洗浄でもなく、ダイキン製エアコンの普通機を完全分解洗浄した事です。

本体と配管を止めているパーツが上手く外れない・・・。なんとか外しましたが、完全分解の洗浄後に上手くはまらない。

時間だけが過ぎてゆくプレッシャーとの戦い。本当に疲れました・・・(^_^;)

富士通のエアコンは、完全分解洗浄が当店の基準ですが(設置状況による)ダイキンエアコンで完全分解洗浄をご希望の場合は別途費用を頂きます。基本ドレンパン一体型の構造なので、メーカーも完全に分解する事を想定していないと思います。

分解と組立の工程が多い程、当然時間もかかります。ご理解の程、宜しくお願い致します。


お問い合わせ
メールフォーム

このページの先頭へ

イメージ画像